神無月サスケの波瀾万丈な日常・はてなブログ編

神無月サスケのツイッター(@ktakaki00)を補完する長文を書きます。

趣味

死にたいときのための漫画紹介・その5(最終回)

その4(d:id:ktakaki:20081112)では水木しげるを取り上げて、マイペースで行くことの大切さを訴えた……ような気がする。確証が持てないのは、論理的な文章と違って、感性的な要素(一般の言葉で右脳ってやつか)を働かせて書いているので、理論的に筋が通って…

死にたいときのための漫画紹介・その4

寒くなってきて、気持ちが沈みがちな毎日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。僕のほうは、ぼちぼち頑張っています。さて。これまで、死にたい気持ちが高まるときに心の支えとなる漫画を紹介してきましたが、ついに真打ちの登場です。今回紹介するのは、ゲゲ…

死にたいときのための漫画紹介・その3

少し間が空いてしまいましたが、「これだけは」と思う漫画がありますのでぜひ紹介します。それは福満しげゆき作品です。 福満しげゆきとは アックスというガロ系雑誌からデビューし、個性的な画風で漫画を発表し続ける漫画家。「僕の小規模な失敗」で高校入…

昔のデータを見て懐かしむ

今日は、パソコンのデータ関係のメンテナンスをした。バックアップを取ったついでに、昔のデータのバックアップを見始めた。CD-Rに2001年4月以降のものが残っているのだが、あまりの懐かしさに、思わずあれこれ見てしまった。Another Moon Whistleの開発中…

死にたいときのための漫画紹介・その2

先日に引き続いて、死にたい気持ちが断続的におさまらない僕が現在進行形で心の支えにしている漫画を順不同で紹介していきます。 御緩漫玉日記 御緩漫玉日記 3巻 (Beam comix)作者: 桜玉吉出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2007/04/05メディア: コ…

死にたいときのための漫画紹介

死にたくなった時、漫画に元気をもらえることがあります。普通の人が紹介するものとしては、感動する漫画が多いのでしょうが、僕が紹介するのは少しダメな感じの漫画ばかりです。就職氷河期世代で仕事に疲れたか失業中で、(少なくとも心のどこかで)クリエ…

喫茶店マウンテン、一時休業

名古屋で今年GWに行き、大ヒットだった喫茶店マウンテン。そのインパクトは夢に見るほどで、一緒に行った連れと年末にも行こうと意気揚々だったのですが、ここにきて残念な知らせが。http://slashdot.jp/articles/06/10/11/0837241.shtml 「名古屋の名山、…

地域限定ジョージア テイスティが関西でも!

皆さんは缶コーヒーのジョージアはご存知だと思います。ジョージアといえば地域限定の銘柄が多いことも有名ですが、「テイスティ」もそのひとつ。九州(一部情報によると東北も)限定なのですが、九州に住んでいたころはその事実を知らず、関西に引っ越した…

町歩きの楽しさ

最近の僕の趣味は散歩です。休日と言っても、なかなか出かけるほど時間もないからですが、それでも近所を探索していると、様々な発見があって楽しいものです。普段いつも見慣れている町並みも、改めてつぶさに観察すると、なかなか面白い発見があります。ど…

炭酸入りコーヒー!

先日、5月8日の日記でコークブラックの存在を扱った。コーヒー+コーラ。この手の飲み物について、考察した矢先のことだった。 コーヒー+コーラ「コーク・ブラック」考察 - さすけの波乱万丈な日常Yahoo!でこんなニュースを発見し、ぶったまげた。 http://h…

コーヒー+コーラ「コーク・ブラック」考察

このセクションは追記になる。今日の日記で喫茶店マウンテンの「ジョッキコーヒー」というアルコール+コーヒーという組み合わせを紹介した際、そういえば「コーラ+コーヒー」という組み合わがあったね、と引き合いに出した矢先、こんなニュースを発見。htt…

愛知県はココイチ発祥の地

僕はココイチは昔からお世話になっているのだが、関西では関西限定メニューで牛すじ煮込みカレーというのがあり、これが結構お気に入りになっている。さて、愛知県といえば、ココイチこと『カレーハウスCoCo壱番屋』の発祥の地である。というわけで何か期待…

マウンテン

名古屋といえば、名古屋城や、最近ではセントレアなど、多くの魅力的なスポットがあるのですが、僕が最初に名古屋を知ったのは、学生時代に友人からうわさで聞いた喫茶店「マウンテン」です。当時僕は福岡在住でしたが、福岡の人にとって大阪より東は飛行機…

吉野家の親子丼

大阪にて、ついに吉野家の親子丼を食べる。九州には親子丼を出す吉野屋がもともとなかったが、焼き鶏丼もマーボー丼もなくなってしまい、魅力がほとんどなくなっていた。 関西に来て、僕の吉野家熱も少しは復活するかもね。 親子丼 380円 僕は親子丼にはうる…

ノスタルジー作品の主観的紹介

最近、いろんなものから影響を受けている。まあ、最近ようやく次回作の構想が沸いてきたりもしているし、おこもりの時期だからなんだけれど。というわけで最近つとにノスタルジーに関係のある作品に接する機会が多かった。皆にもおすすめしたいので、見つけ…

吉野家事情

最近、どうも食欲がありすぎる。というわけで、ファミレスでハンバーグを食べた後、数時間したら夜食として吉野家で豚丼を食べたりしている。以前はこんなことなかったのに。どうやら僕は周期的に食欲がありすぎるときと、無いときとがくるようだ。

吉野家

先の旅行で一つ心残りがあるとすれば、吉野家の親子丼が食べられなかったことか。チェック不足で親子丼がある店を見つけられなかった。大阪駅の近く、曽根崎の吉野家で出していることを福岡に戻ってから知った。まあ、4月からは関西在住となるので、いつでも…

吉野家

昨日、アルバイトの休憩の時に豚丼を食べたので報告。 豚丼(並盛)320円 何となく牛丼を思い出させてくれる味(たれが一緒、たまねぎが一緒、ということだけなんだけれど)。豚鮭定食というのも出てきたし、これで吉野家復活か?と思う。値段もいい。牛丼が好…

吉野家:新メニュー追加

吉野家、今度は豚丼を投入するそうだね。うちの近くではまだのようだけれど、入ったらすぐに食べに行こうと思う。 今月、大阪方面に行く用事が出来た。大阪には親子丼を出す吉野屋があるので、試してみようと思う。これで新メニュー全制覇か?と思っていたら…

2月11日 吉野家・牛丼最後の日

10日、僕は3食吉野家で牛丼を食べた。普段の2倍以上の人の入り方。朝は1人で、昼は研究室の仲間と、夜は古くから付き合いのある親友と。なかなかすごかった。11日の朝、牛丼の販売終了になった最初の食事をまた吉野家で食べた。今度は焼き鳥丼。結構うま…

吉野家について

吉野家をはじめ牛丼屋チェーン店のことが、 毎日のように新聞を騒がせている。牛丼屋の中でも、「牛丼一筋」で来た吉野屋は、 特にピンチのようだ。カレー丼をはじめとして、 牛丼以外のメニューを出すようになったようだが 早速試してみることにした。新メ…