神無月サスケの波瀾万丈な日常・はてなブログ編

神無月サスケのツイッター(@ktakaki00)を補完する長文を書きます。

ぼくのすむまちVX 第6話

最終話。

ぜのんは、就職活動のため解散しようとしているXレンジャー達に出会う。彼らも昔は夢に満ち溢れていたのに……。ぜのん達の冒険は、青年達に、夢をあきらめない気持ちを芽生えさせるか?

当ブログのモバイル版の紹介

http://d.hatena.ne.jp/ktakaki/20061201

ファミ通.com 無料ゲーム

11月か12月公開予定

ブラック・ウルフさんもお気に入り

6話は、最終話ということもあり、かなり力を入れてます。

もともと気に入っていましたが、ブラック・ウルフさんの気合の入ったアレンジに、僕も感動しています。

シナリオについては多くは語りません。ぜひプレーしてみてください。ムンホイシリーズが好きな人には、特に感動が大きいでしょう。モバイル版をプレーした人にも、ぜひおすすめです。

RGSSスクリプト

呪いの装備

今回、呪いの装備が初登場です。

仕様は「装備するとはずせなくなる」「教会で呪いを解いてもらえるが、その際装備は消滅(スクリプトのオプションで消滅しないのも可能)」。

これを実装するにあたって、どうするか迷いました。

なぜなら、RPGツクールVXのウィンドウはFF風であり、ドラクエ風の呪いの装備とは相性が悪いのです。結果的に試行錯誤して、それらしく実装しました。

この素材を使われる方へ:

呪いはイベントコマンドで解く形です。呪いを解く呪文は入れていませんが、各自改良してみてはいかが?

預かり所

呪い導入に伴って、預かり所が復活しました。

呪いのアイテムがずっとアイテム欄にあるのは精神衛生上悪いためです。必要になるまで、預けておくのが無難でしょう。

なお、第5話までの預かり屋は「もう私は用済みだ」と淋しそうでしたが、今回、初仕事ですね。きっと預かり所のおじさんも喜んでいる……とお思いでしょうが今回は、別のキャラが預かり所をしています。キャラチップの関係なのですが、なんとなく不憫ですね。

なお、RGSSスクリプトとして、非常にシンプルに仕上がっています。

シンプルな預かり所が作りたい人はどうぞ素材としてお使いください。こういうのがちゃちゃっと作れてしまうのがRGSSのいいところですね。