神無月サスケの波瀾万丈な日常・はてなブログ編

神無月サスケのツイッター(@ktakaki00)を補完する長文を書きます。

ぱるんさん逝去から7年

※ぱるんさんって誰?という方はこちらをご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/ktakaki/20110302/p1

今年も、この日がやってまいりました。
最近お父様に連絡がつかなかったのですが、
どうやら携帯が壊れスマホに換えたのが原因だったようです。
ありがたいことに、本日、ご連絡をいただきました。

2017年9月10日現在の、ぱるんのお父様への連絡先

ibikikazu@i.softbank.jp

以下、一連のメールのやりとりを許可を得たので公開します。
※各メール、明らかな誤字脱字および改行のみ、修正しております。

お父様からのメール(1通目)

Title:ぱるんの父です
From: ibikikazu@i.softbank.jp
一年振りのご無沙汰です。お変わりありませんか?
先月携帯を壊してしまい、スマホに変えたので、アドレスを変更しました。
なかなか操作に馴染めず、どうにかぱるんの命日までに間に合いました。
先日僕の父親が他界したので、天国は賑やかになると思います。
サスケさんのツイッターは時々見させて頂いてます。体調は良いみたいですが、いかがですか?
今日はぱるんの好物パスタを作りお供えします。
最近は毎日料理をしませんけど、今日はがんばります。
何か息子の事で情報があれば、どんな事でも教えて頂ければ有り難いです。
不躾ではございますが、宜しくお願いたします。

僕からの返信

Title:返信、ありがとうございます
神無月サスケです。
お父様、こちらこそご無沙汰しております。
毎年、この日が近づくと、彼のことを思い出しますね。
同じ思いの方は僕だけでなく、「お父様のメールに連絡しているがなしのつぶて」という
ご相談もいただいておりました。
メールアドレスを変えたと知れば、その方も安心して、お父様に連絡を差し上げられると思います。

今年も、本日午前0時44分には、ツイッター上で皆に呼びかけ、1分間の黙祷を行いました。
一緒に黙祷してくれた方もおり、彼のファンは多かったのだと改めて思いました。

そこで、ふたつお願いがあります。
1.新しいメールアドレスを、ファンのために、これまでと同じ要領で公開してもよいか。
2.お父様のメールの内容を、全文(一部個人情報は伏せる、誤字脱字は直す)引用して公開しても、よいか。
 メールの内容は、きっと多くのファンが知りたがっている情報だと思います。

以上、ご承諾いただけないでしょうか。
もしご承諾いただけたら、きっと、ファンの方は、喜んでいただけると思います。
ファンの方から、連絡も来ると思います。

以上、ご回答お待ちしております。

お父様からのメール(2通目)

Title:Re: 返信、ありがとうございます
はい!喜んで誤字脱字の修正含めて公開おねがいします。
息子ぱるんを追悼して下さる方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
メールが繋がらず申し訳ありませんでした。メールを送ってくれた方々には、何とお詫びしていいやら。
宜しくお伝えしてください。
生きていたら32歳です。一緒に美味い酒でも飲めたと思います。今夜は息子と唐揚げとパスタで乾杯します。

今、感じている事

昨日は、お父様から連絡がなかったので「昨年の七回忌を区切りにしようと、お父様は考えたのか」とも
思っておりました。しかし、そうではないと知り、反省するとともに、心が温まりました。

ぱるんさんの思いは、決して風化していません。こんごもずっと、ネット上で彼の遺志は生き続けるでしょう。